書籍・物販

ペーパータオルテスト [Paper Towel Testing]
販売価格

1,296円(税96円)

購入数
定価/会員価格
<実験をデザインする?!科学と数学と、クリティカルシンキング>

実験のおもしろさとは何でしょう?
このプログラムでは、4種類のペーパータオル(キッチンペーパー)の品質を比較するための対照実験を自分たちで
計画・実験し、結論を導きます。

「吸収力」と「湿潤強度(濡れたときの耐久性)」を調べるためには、それぞれどんな実験をしたら良いのでしょう。
計測やデータの整理など、数学的な要素もふんだんに活用していきます。
さらに、結果をもとにクリティカルシンキング(理論的に考え、客観的に判断する力)を磨き、消費者意識を
高めていきます。

どこにも載っていない答えを見つけ出すために、自分たちで実験を組み立て、自らの手で答えをつかみ取ることを目指します。


【対象】小学6年〜中学3年
【スキル】対照実験をデザインする、計測する、記録する、計算する、データを解釈する
【コンセプト】消費者科学、吸収力、湿潤強度、単位価格表示、費用対効果分析、意思決定